事業内容のご紹介 トータル物流システムを、交通の要衝・岡山から

◆ トラック貨物

「安全」だから実現できる全国ネットワーク

全国を網羅する輸送網

 西日本の物流拠点・岡山を起点に、営業区域を全国に展開して
います。
  岡山県内の地域間集配から全国各地の輸送まで、小口も大口も幅広い物流サービスで対応します。主要都市から離れた遠隔地も協力会社と相互にバックアップ体制をとり、全国を網羅する輸送ネットワークを築いています。

多様なトラック輸送


  小口輸送では、2トン、4トンクラスの一般車両をはじめ、冷凍車、保冷車を運用し、食品や資材などを輸送。一定の期間、専属車両として運行するチャーター契約による輸送も数多く請け負っています。また、協力会社とともに構築した共同配送システムで食料品などの集配も。
店舗・事務所・工場移転にも豊富なノウハウを活かします。大口輸送では、一般大型車両コンテナ車、タンクローリーなどを稼動。経済活動の動脈として、あらゆる貨物の大量・長距離輸送を担います。
  航空、海上、鉄道貨物の輸送も、各拠点と連携をとり、さまざまなニーズにお応えしております。

安全が円滑輸送の基本

  お客様からお預かりした荷物を、そのままのカタチで確実にお届けするため、法令の遵守、安全な輸送を第一に心がけています。
  乗務員には、入社時研修などで、安全こそが円滑輸送の基本であることを指導し、日々徹底しています。
  職員は、営業用自動車の安全確保のために設けられた運行管理者資格を取得済み。あらゆる問題を検討し、確認する安全会議も定期的に実施しています。
SAFETY & QUALITY
安全そして品質のために

走行中のトラブルを未然に防ぎ、不具合を早期発見するため、本社内に整備工場(国土交通省認定)をおいています。最新の整備機器を導入した工場では、ベテランの整備士が常時、厳しい目でメンテナンスを実施。もちろん各ドライバーによる車両状態のチェックも日々、怠りません。
乗務員には運転中の法令遵守を徹底させ、車両には速度リミッターを設置するなど、走行中の安全確保にも余念がありません。

走行情報を瞬時に伝える
デジタル・タコグラフ
車両管理システムとして、デジタル・タコグラフを各車両に導入しています。車両の位置、スピード、走行時間、ドアの開閉など、さまざまなデータをGPS経由でリアルタイムに管理し、事務所へ転送。デジタル・タコグラフの車両管理により、走行の安全性が高まりました。また、精度の高い運行情報をお客様へ瞬時にフィードバックすることも可能に。鮮度管理が重要な食品輸送などで活躍しています。
アイドリングなども制御する適切な運行管理は、CO2削減にも貢献します。