岡山通運のシゴト紹介

トップメッセージ

物流サービスのトータルソリューション企業として、岡山を拠点に全国ネットワークを構築しています。

採用担当者より

経済活動を支える物流の現場で、私たちと共に"モノ"を動かし、人と人を繋ぐ仲間を求めています。

岡山通運のシゴト紹介

陸上・JR・航空・国際貨物の取り扱いをはじめ、製品の保管、荷役、流通加工を手掛けています。

募集要項

まずはこちらをご覧ください。

新卒採用中途採用

エントリーシート

エントリーの受付はこちらから。

エントリー受付

長距離ドライバーという仕事にずっと憧れていました。岡通はシフト管理や休日サポートもしっかりでとても働きやすい会社です。 トラックドライバー 上田 弘治  平成6年入社

岡通で仕事をしたいと思ったきっかけは?

長距離ドライバーという仕事にずっと憧れていまして、それも大型の長距離運行がしたかったんです。だったら、岡山では安定感のある「岡通」だなと思って、思い切って飛び込みました。20代後半での転職です。

仕事の内容を教えてください。

長距離運行がメインです。だいたい週1回のペースで関東を往復します。岡山で荷物を積んで出発、約12時間後に東京に到着します。早朝に荷物を降ろし、また別の荷物を積んで岡山に戻ります。
トラックに乗って出発してしまえば1人の時間。もちろん仕事なので自由気ままというわけにはいきませんが、自分専用のオフィスで仕事をしているのと同じですからね、とても満足しています。

岡通で思い出に残るエピソードは?

入社した年に阪神淡路大震災が起きまして、高速道路や主要な国道を走れないので、関西方面への運行はとても大変でした。まだドライバー業務を始めたばかりの頃でしたから、道もよくわからず、その時は正直「運送業ってこんなにしんどいのか」と思いました。あと、25Kgの荷物×400個(合計10t)をたった1時間で手降ろししたことですね。その時は「自分を褒めてあげたい」と思いましたよ。

岡通で働きたいと思われている方へのメッセージ!

入社する前は運送業界といえば「トラック野郎」のような荒っぽくてキツくてキビしい世界のように思っていましたが、岡通はシフト管理や休日サポートもしっかりしていてとても働きやすい会社ですよ。一般的に思われがちな業界のイメージとはまったく違うと思います。
炎天下での重い荷物の積み降ろし作業など時には大変な仕事もあります。でもその分「仕事をやり遂げた!」という充実感を味わえますよ。筋トレなんかも必要ないです(笑)。トラックやるならぜひ岡通で!

あなたが思う岡通って? 一言でいうと

「岡通=私の人生」です。いい仕事、いい環境、いい奥さん、そして自分の仕事を支えてくれる家庭・・・すべて岡通に入社してから手にすることができました。